2015年12月01日

第5回住吉浜シーサイド駅伝大会in大分

 11月29日(日)今年で5回目となる住吉浜シーサイド駅伝大会に行ってきました。わーい(嬉しい顔)
この大会は、知的障がい児・者を対象に1,000m走、チャレンジ駅伝、アスリート駅伝の3部門で行われています。

〜開会式の様子です〜グッド(上向き矢印)
IMG_4158.JPG 
 今年は、大分県内から約100名近くの多くの参加者が来られました。

主催者:大分県知的障がい者陸上競技協会 磯田 美惠子 会長のあいさつ
IMG_4144.JPG

来賓挨拶
大分県福祉保健部障害福祉課 橋 基典 課長
IMG_4148.JPG

杵築市教育総務課 清末 陽一 教育長
IMG_4152.JPG

大分県知的障害者施設協議会 釘宮 卓司 会長
IMG_4154.JPG

昨年度、駅伝アスリートの部で優勝した「糸口学園」からトロフィーの返還と選手宣誓が行われました。
IMG_4161.JPG

各競技の様子です。目
・1,000mタイム宣言レーススタート前です。
事前に申告する自分の予想タイムにもっとも近かった方が優勝となります。わーい(嬉しい顔)
IMG_4164.JPG

コースは、住吉浜リゾートパークの海岸沿いとなっています。
フィニッシュの様子です。
IMG_4169.JPG IMG_4171.JPG

IMG_4177.JPG

・続いて駅伝チャレンジの部です。今回は、6チームの参加がありました。
1周約1.7kmのコースを6区間に分けて走りました。
IMG_4178.JPG

・駅伝アスリートの部です。
全長7.7kmのコースを1周1人1.5km(1区のみ1.7km)の5区でタスキをつなぎました。
IMG_4181.JPGぴかぴか(新しい)

走っている様子の写真がなく、申し訳ないです。ふらふら

・・・閉会式です。
成績発表、表彰式、お楽しみ抽選会が行われました。わーい(嬉しい顔)

1,000mタイム宣言レースの優勝者は、自己宣言タイムから1秒も変わっていませんでした。ぴかぴか(新しい)

そして、アスリート駅伝では、
1位・・・糸口学園
2位・・・大分支援学校
3位・・・南石垣支援学校A

ぴかぴか(新しい)おめでとうございます。
選手・関係者のみなさん本当にお疲れさまでした。

posted by 障体協ブログ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169267763

この記事へのトラックバック