2010年03月03日

(5回県スポ)大分スポーツ公園の施設名変更に伴う措置

 このたび、大分スポーツ公園内施設の各施設の名称が(※)のとおり変わりました。
 
 これに伴い、第5回大分県障がい者スポーツ大会の要綱を一部修正しています。

 詳しくは、下の大会情報に伴う各Webサイト(各リンク先:>>以下)をご参照ください。
 
 
1) 大会の全般事項及び陸上・水泳・卓球・フライングディスク(大分県障がい者 
 体育協会主管競技)ついては、下のリンク先(>>以下)をクリックしてご確認ください。
 
   >>第5回大会情報 (全般事項、陸上・水泳・卓球・フライングディスク)

  
2) アーチェリー・ボウリングの各個人競技については、上の1)と申込方法が
 異なりますので、下のリンク先をクリックしてご確認ください。
 
   >>第5回大会情報 (アーチェリー・ボウリング)

  
 (※) 名称変更情報〜平成22年3月1日から大分銀行がネーミングライツ取得
    【変更前】           【正式名称】             【変更後】 

  九州石油ドーム    → 大分スポーツ公園総合競技場 → 大分銀行ドーム
                                   
(大銀ドーム)
                        (県スポでは、開会式・陸上の会場となります。)

 
  ストークグラウンド   →   サブ競技場          → だいぎんグラウンド
                       
 (県スポでは、フライングディスクの会場となります。)


  ストークフィールド   →   投てき場           → だいぎんフィールド
                        (県スポでは、陸上(投てき)の会場となります。)


  ストーク球場      →   野球場             → だいぎんスタジアム
 
                 サッカー・ラグビー場 → だいぎんサッカー・ラグビー場

                 テニスコート      → だいぎんテニスコート
 
posted by 障体協ブログ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県障がい者スポーツ大会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35927285

この記事へのトラックバック