2011年02月19日

全国車いす駅伝・開会式

 
 平成の時代とともに歩んできた、第22回全国車いす駅伝競走大会

 京都では高校駅伝、都道府県対抗女子駅伝とともに、三大駅伝だそうです。

 下の写真カメラ、レース前日の開会式の様子です演劇

 110219_1.JPG

  (写真の右端:大分B、左端:大分Aの各チーム手(チョキ)


 110219_2_2.JPG

 京都大分県人会大分県大阪事務所の方々が激励にわーい(嬉しい顔)

 「ありがとうございます」わーい(嬉しい顔) ということで、皆で集合写真カメラ


 110219_3.JPG

 開会式後のウェルカムパーティーの様子。

 中央におられるのは、高円宮妃殿下ぴかぴか(新しい)


 110219_4.JPG

 ホテルの一室には、1区の選手の全レーサーが。

 明日のスタートを、静かに待っている感じでした。


 で、気になる優勝争いですが、関西勢や本県をはじめとした混戦の様相

 この時期にしては絶好のコースコンディション晴れになりそうで、楽しみです。


 レーススタートは、日曜午前11時半

 大分の皆さん、音楽ラジオの前で勝利を祈ってくださ〜〜い
 
 ( >>番組情報はこちら )。


(おまけ)

 当日のレースコースを走ってみました。

 キロ約7分ぐらい時計のペースで、まったりまったりくつくつくつ

 110219_5.JPG 2年ぶり2回目の試走・・・でも百万遍

 110219_6.JPG レストラン某人気ラーメン店。夜遅い時間も激混み。結果、食べられずもうやだ〜(悲しい顔)
 
タグ:車いす駅伝
posted by 障体協ブログ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43501503

この記事へのトラックバック