2011年05月15日

第11回全国障害者スポーツ大会知的障がい者サッカー九州地区予選会が大分で!!

 5月15日、大分スポーツ公園だいぎんサッカー・ラグビー場及び

大分県サッカー協会人工芝を会場として、「第11回全国障害者

スポーツ大会知的障がい者サッカー九州地区予選会」が開催

されましたサッカー

 九州各県の代表が一同に集い、熱い闘いを繰り広げました手(グー)

 地元大分県チームは初戦で鹿児島チームと対戦、体格では鹿児島

チームに及ばない面を総合力でカバーしましたが力及ばず・・・

4対0で初戦敗退してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

 2試合目は1回戦で敗退したチーム同士の交流戦で、熊本県チーム

と対戦、一進一退の攻防が続き、最終的には1対1のドローでした手(グー)

 どの県の代表も熱い思いで、ゲームに臨み、開会式で大分県障がい者

サッカー協会の松尾会長が述べられた「大分から日本を元気に!!」の

言葉とおり、会場を、大分を、九州を、そして、日本を!元気にしてくれた

と思います!!

 NEC_0010.jpg

 目開会式の様子です!こちらは、大分県福祉保健部障害福祉課長です

 NEC_0005.jpg

 目白(上)赤(下)のユニフォームが大分です!!

 今年度は、今回の知的サッカーをはじめ、知的バレーも6月に九州

大会を大分で開催です!

 県障がい者スポーツ大会も随時開催していますし、皆さんも、

是非、会場に足を運んで応援をお願いします!!!
posted by 障体協ブログ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45208581

この記事へのトラックバック