2015年12月01日

第5回住吉浜シーサイド駅伝大会in大分

 11月29日(日)今年で5回目となる住吉浜シーサイド駅伝大会に行ってきました。わーい(嬉しい顔)
この大会は、知的障がい児・者を対象に1,000m走、チャレンジ駅伝、アスリート駅伝の3部門で行われています。

〜開会式の様子です〜グッド(上向き矢印)
IMG_4158.JPG 
 今年は、大分県内から約100名近くの多くの参加者が来られました。

主催者:大分県知的障がい者陸上競技協会 磯田 美惠子 会長のあいさつ
IMG_4144.JPG

来賓挨拶
大分県福祉保健部障害福祉課 橋 基典 課長
IMG_4148.JPG

杵築市教育総務課 清末 陽一 教育長
IMG_4152.JPG

大分県知的障害者施設協議会 釘宮 卓司 会長
IMG_4154.JPG

昨年度、駅伝アスリートの部で優勝した「糸口学園」からトロフィーの返還と選手宣誓が行われました。
IMG_4161.JPG

各競技の様子です。目
・1,000mタイム宣言レーススタート前です。
事前に申告する自分の予想タイムにもっとも近かった方が優勝となります。わーい(嬉しい顔)
IMG_4164.JPG

コースは、住吉浜リゾートパークの海岸沿いとなっています。
フィニッシュの様子です。
IMG_4169.JPG IMG_4171.JPG

IMG_4177.JPG

・続いて駅伝チャレンジの部です。今回は、6チームの参加がありました。
1周約1.7kmのコースを6区間に分けて走りました。
IMG_4178.JPG

・駅伝アスリートの部です。
全長7.7kmのコースを1周1人1.5km(1区のみ1.7km)の5区でタスキをつなぎました。
IMG_4181.JPGぴかぴか(新しい)

走っている様子の写真がなく、申し訳ないです。ふらふら

・・・閉会式です。
成績発表、表彰式、お楽しみ抽選会が行われました。わーい(嬉しい顔)

1,000mタイム宣言レースの優勝者は、自己宣言タイムから1秒も変わっていませんでした。ぴかぴか(新しい)

そして、アスリート駅伝では、
1位・・・糸口学園
2位・・・大分支援学校
3位・・・南石垣支援学校A

ぴかぴか(新しい)おめでとうございます。
選手・関係者のみなさん本当にお疲れさまでした。

posted by 障体協ブログ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ

2015年11月24日

11.23総合型地域スポーツクラブ交流会

 だいぶ寒くなってきましたね。雪
今日は、大分県立総合体育館・大洲総合運動公園で行われた総合型地域スポーツクラブ交流会に行ってきました。わーい(嬉しい顔)
IMG_4092.JPG IMG_4095.JPG
 この交流会は、クラブ会員・スタッフ相互の活動の場を広げるとともに、県民の方に総合型地域スポーツクラブへの理解を深める契機として毎年開催されています。ぴかぴか(新しい)

 大分県内で活動されている各クラブの紹介もされていました。目
IMG_4098.JPG

 そして今回、その中で「障がい者スポーツ」を体験していただこうと2種類のスポーツを取り入れました。かわいい
まずは、こちら↓

卓球バレー」ですぴかぴか(新しい)
障害者スポーツ指導員の方が、やさしくルール説明をした後に、実際に体験してもらいました。わーい(嬉しい顔)
卓球台とイスがあれば、どなたでも気軽に楽しめるスポーツとなっています。
IMG_4099.JPG IMG_4097.JPG

続いて「ディスクゴルフ」です。るんるん
ディスクゴルフとは、ゴルフのボールの代わりにフライングディスクを使用し、バスケット型の専用ゴール(右写真)に、何投で投げ入れることができるかを競うスポーツです。グッド(上向き矢印)
IMG_4118.JPG
 こちらは、屋外の運動公園で行われました。

初めて体験される方も楽しく参加されていました。わーい(嬉しい顔)
IMG_4122.JPG

今回は、4ホールたいけんしてもらいました。
子ども達も楽しんで参加しました。
IMG_4131.JPG

 毎年開催されていますので、みなさま是非参加してみてください。かわいい

posted by 障体協ブログ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ

2015年10月27日

全スポわかやま大会☆最終日

5泊6日の日程を終え、
今日は大分に帰ります(^^)

なんと和歌山県は今日も晴れ!
大分県は雨予報ですが、濡れずに電車に乗れました。


まずは、それぞれの駅で
和歌山県職員・サポートボランティアのみなさんに
見送りをしていただきましたぴかぴか(新しい)
IMG_4881.JPG

IMG_4888.JPG

6日間大変お世話になりました。
おかげさまで選手全員が
無事に競技臨むことができました。
細かな心配りや素敵な笑顔で
快適な時間となりましたかわいい
今度は大分県にぜひお越しください♪



先に乗り込んでいたフライングディスク、
アーチェリーのみなさんが待つ、特急くろしおへ☆ぴかぴか(新しい)
IMG_4890.JPG




6日間の疲れが押し寄せたのか、
眠っている方も眠い(睡眠)
IMG_4892.JPG




新大阪では解団式を行いました。


■団長挨拶
IMG_4899.JPG

■選手代表挨拶(伊藤選手)
IMG_4902.JPG

■県旗返納
IMG_4904.JPG


■ねぎらいの言葉
(大会2日目から合流ました、大分県障害福祉課 二日市参事)
IMG_4905.JPG



そして新幹線のぞみに乗り、小倉へ!
事前に頼んだ自分好みの駅弁を食べた後は
徐々におやすみモードです!
IMG_4909.JPG

IMG_4910.JPG

IMG_4911.JPG

IMG_4912.JPG

IMG_4913.JPG

IMG_4914.JPG

IMG_4915.JPG

IMG_4916.JPG

IMG_4917.JPG


眠い目をこすりつつ、小倉で乗り換え☆
初日に掲載しそびれましたが、
車いすユーザーはこのような昇降機を使います。
(エレベーターがない場合)
IMG_4920.JPG




そして、いよいよ別れの時。。。
最寄り駅から旅立ちます。
涙する方もいらっしゃいましたが、
最後はやはり笑顔です(^^)ぴかぴか(新しい)

IMG_4922.JPG

IMG_4926.JPG

IMG_4929.JPG

IMG_4932.JPG

IMG_4934.JPG

IMG_4936.JPG

IMG_4938.JPG



6日間、本当にお疲れさまでした。
そして何より、ありがとうございました。
とっても心があたたかみなさんと過ごした
この時間を胸に、それぞれの場所で
また頑張っていきましょう!

そして、また必ず再会しましょう!!


最後になりましたが、
選手・役員のみなさんを
快く大会に送り出してくださり、
また応援してくださった
ご家族・職場や施設等のみなさま
本当にありがとうございました。

WIN_20151026_144637.JPG


※期間中に載せられなかった写真は
後日まとめてアップします。


だいふく揺れるハート






posted by 障体協ブログ at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年10月26日

全スポわかやま大会☆5日目

10月26日(月)

競技最終日、そして閉会式です。

IMG_4867.JPG


和歌山の天気は今日も快晴!

昨日より風が弱まり、日差しもあたたかいですわーい(嬉しい顔)るんるん




 

まずは大分県選手団の結果から☆★


メダルの数も去ることながら、

しっかりと準備して競技に挑めた選手、

個人のベストタイムを更新した選手、

スタンドの応援を背中に走り抜けた選手、

2セット連取されたのちに大逆転した選手、

さまざまなドラマが生まれたことと思います。


【大分県のメダル個数】

金メダル☆13個

銀メダル☆10個

銅メダル☆ 5個


結果一覧はこちら↓↓

44_大分県 最終日.pdf




各競技会場から届いたばかりの

写真をお届けします。



■卓球

image3.JPG


image2.JPG


image1.JPG


 


■水泳

image.JPG


IMG_2576.JPG



 


■フライングディスク

IMG_2571.JPG


IMG_2572.JPG


IMG_2573.JPG




■陸上

IMG_4848.JPG


IMG_4853.JPG


IMG_4857.JPG


IMG_4842.JPG






競技を終え、式典会場(陸上競技場)に

県選手団が集まりました。

各競技からの報告を受け、

お互いを称え、労いました。

WIN_20151026_143258.JPG


WIN_20151026_143342.JPG


WIN_20151026_143438.JPG


WIN_20151026_143522.JPG


WIN_20151026_143630.JPG


WIN_20151026_143739.JPG





閉会式を前に集合写真を撮りました☆
WIN_20151026_144637.JPG





閉会式の様子
IMG_4874.JPG


IMG_4869.JPG



なお、最後は歌手の堀内さんを迎え

恒例の!?目の前での鑑賞にうっとり(^^

会場は大盛り上がりでした(^^)


IMG_4878.JPG


IMG_4880.JPG



明日は最終日(移動日)です。

初日の逆区間での長距離・長時間移動です。

体を休め、ゆっくりおやすみなさい(^^)ぴかぴか(新しい)かわいい




だいふく揺れるハート

posted by 障体協ブログ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年10月25日

全スポわかやま大会☆4日目

10月25日(日)


今日の和歌山県は全域で晴れたものの

強風に見舞われました。

IMG_4823.JPG


IMG_4816.JPG





特にアーチェリー競技では、

強風の影響で競技を始められず

予定変更ののち午後から開催されました。

そんな中、県代表の投野選手は銀メダルを獲得されました。

アクシデントの中活躍された投野選手、

役員の若林さま、本当におめでとうごさいますぴかぴか(新しい)






なお、本日も大会記録がうまれました!!

【陸上】長瀬弘太郎選手

IMG_4831.JPG


【水泳】保田星願選手

IMG_2538.JPG


おめでとうごさいますかわいい




そのほかの競技でも、県選手団の活躍は続いています!

☆今日時点での県選手団の結果です↓↓

44_大分県 2日目.pdf






それでは、現地から届きたての写真を

一挙公開します☆★☆★☆★

(以下にない競技分も、後日掲載させていただきます。)



■フライングディスク

IMG_2555.JPG


IMG_2556.JPG




■水泳

IMG_2540.JPG


IMG_2541.JPG


IMG_2539.JPG



 

■陸上

IMG_4825.JPG


IMG_4821.JPG


IMG_4836.JPG


IMG_4839.JPG


IMG_4817.JPG


IMG_4818.JPG


IMG_4835.JPG


IMG_4841.JPG





今日から気温も下がっている和歌山県。

全日程の4日目(大会2日目)を迎え

少しずつ疲れもたまってきていますが、

各競技の監督・役員さんのサポートのもと

県選手団は大きなケガ等なく競技に臨んでいます。




いよいよ明日は閉会式です。

県選手団のみなさんはもとより、

各地で応援されているみなさんにとっても

思い出に残る大会の締めくくりになればと思います。



また、大変お世話になっている

和歌山県のご担当のみなさん、

サポートボランティアのみなさま、

毎日ありがとうございます。

残り2日となりましたがよろしくお願いいたします。




寒さや乾燥にもしっかり備え、

また明日全員で元気に会いましょう!!

おやすみなさい(´-`.oO




だいふく揺れるハート





posted by 障体協ブログ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年10月24日

全スポわかやま大会☆3日目

IMG_4775.JPG10月24日(土)


今日は開会式☆

早起きと長距離移動を終えた大分県選手団を

あたたかい日差しが包みます。

IMG_4728.JPG



控えテントでの様子。

昨日から合流した、大分県障害福祉課

橋課長のごあいさつ

WIN_20151024_083822.JPG



藤波会長のごあいさつ

WIN_20151024_083916.JPG


「えいえいおー!」

WIN_20151024_084040.JPG



大会の運営上、水泳競技を除いた

大分県選手団全員で入場行進を行いました。

IMG_4724.JPG


IMG_4725.JPG


IMG_4726.JPG


IMG_4734.JPG


IMG_4740.JPG


IMG_4741.JPG





人数制限があるため、

スタンドから見守ります☆

IMG_4743.JPG



開会式が終わると、まずお弁当を食べて・・・

IMG_4773.JPG


IMG_4772.JPG


IMG_4771.JPGIMG_4775.JPGIMG_4775.JPGIMG_4775.JPGIMG_4775.JPG






そして各競技の会場へ。

みなさん、がんばってください!!


■ボウリング

IMG_4782.JPG


■卓球

image1 (2).JPG


■アーチェリー

IMG_4784.JPG


■フライングディスク 

IMG_4780.JPG







ここからは各会場から届いた

競技中や表彰等の写真です。



■水泳

image3.JPG


image2 (2).JPG

6レーン:岡選手


image4.JPG

6レーン:深田選手


image3 (2).JPG

おめでとうございます☆


■フライングディスク

image2.JPG

きいちゃんと(^^♪


image1.JPG

がんばるぞー!


IMG_2518.JPG

初日を終えてほっと一息(^^)



■陸上

IMG_4810.JPG






 

みなさんとても素敵な表情です(^^)☆

そんな大分県選手団の初日の結果はこちら。

44_大分県 初日.pdf





また、陸上競技の


倉国寛選手

IMG_4796.JPG



伊藤昭弘選手

IMG_2519.JPG


お二人が

大会記録を樹立しましたぴかぴか(新しい)

おめでとうごさいます(^−^)




※長瀬選手も大会記録を超えましたが、

さらに上回る選手がいらっしゃいました。



明日は競技のみの1日です。

体をゆっくり休めておやすみなさい。。。






だいふく揺れるハート




posted by 障体協ブログ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年10月23日

全スポわかやま大会☆2日目

10月23日(金)


今日も和歌山はいい天気です☆

IMG_4707.JPG


2日目となりました今日は

・全国代表者会議

・各競技監督会議

・公式練習

が主な予定です。



以下は代表者会議での一コマです。

WIN_20151023_100059.JPG


■日本障がい者スポーツ協会

山田常務理事のご挨拶


「障がい者スポーツを取り巻く環境は

大きく変わってきている。

2020年の東京パラリンピック開催が決まって以来

マスコミ等に取り上げられる機会も増え、

追い風が吹いている。

(中略)

全国障害者スポーツ大会でも、

選手が力を発揮できるよう祈っています。」



■スポーツ庁健康スポーツ課障害者スポーツ振興室

田中室長のご挨拶


「スポーツの振興を通して社会を変えることを

目的の1つとしてスポーツ庁が発足した。

鈴木長官を迎えてからの全国障害者スポーツ大会は、

わかやま大会が初めて。

(中略)

東京オリンピック・パラリンピックに期待すること

という内容のアンケートでは

【障がいのある方への理解促進】が1位だった。

オリンピックと一緒に聞いたアンケートの結果が

こうだったことが喜ばしい。

(1964年の同アンケート1位は

【インフラの整備】だったそうです。)

(中略)

選手団のみなさん、頑張ってください。」





そして公式練習の模様です☆

陸上競技や式典が行われる、紀三井寺競技場です。

う〜んいい天気です(^^

IMG_4712.JPG



まずは大分県のテントで腹ごしらえ☆

IMG_4710.JPG


IMG_4709.JPG



競技場に移動して・・・いざ練習です!

IMG_4713.JPG



他の選手団も同時に練習することと、

様々な障がいのある選手が多いことから

目的や選手の障がいに合わせた

レーンの配置がなされています。

(例:車いす選手のみ、スタートのみ、等々)

IMG_4714.JPG



大分県の選手も、実際に使うレーンの感触を確かめます。

そして、役員のみなさんのアドバイスに耳を傾けます。

自分の練習が終わった後も、

仲間の練習を気に掛けるなどとても良い雰囲気です。

IMG_4717.JPG


IMG_4716.JPG




大変暑い中での練習でしたが、

サポートしてくださる和歌山県のみなさんが

ドリンクを取りに往復してくださったおかげで

体調不良等なく無事に練習を終えることができました。


明日もよろしくお願いします☆

WIN_20151023_143342.JPG



いよいよ明日からは朝5時台〜活動です。

開会式と、それぞれの競技のはじまりです☆


今日もゆっくりおやすみなさい(^−^)





だいふく揺れるハート







posted by 障体協ブログ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年10月22日

全スポわかやま大会☆1日目

10月22日(木)

大分の天候:晴れ晴れ

和歌山の天候:晴れ晴れ



いよいよやってまいりましたぴかぴか(新しい)

第15回全国障害者スポーツ大会

「紀の国わかやま大会」に参加する

大分県選手団の出発の日ですかわいい



今回の行程は・・・


@ソニックで小倉へ

A新幹線のぞみで新大阪へ

B特急くろしおで和歌山へ


という流れになっており、

ソニックとくろしおでは

自宅や目的地で乗降しました☆



ソニックで案内された

車いすの選手の乗降口が違ったり(><)あせあせ(飛び散る汗)


新幹線ではみんなで姫路城を探したり(^^)るんるん

お互いに駅弁を見せ合ったりとしているうちに

あっという間に和歌山県に着きました(^^


多少のトラブルがあっても、

冷静に対応してくださる

ベテラン役員のみなさま、ありがとうございますもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)あせあせ(飛び散る汗)




■ソニックでの様子■

IMG_4669.JPG


IMG_4672.JPG


IMG_4674.JPG


IMG_4676.JPG


IMG_4677.JPG


IMG_4678.JPG


IMG_4679.JPG


IMG_4681.JPG


IMG_4682.JPG


IMG_4683.JPG


IMG_4684.JPG



■小倉駅で乗り換え■

IMG_4686.JPG


■新幹線のぞみにて■

IMG_4689.JPG


■新大阪で乗り換え■

IMG_4691.JPG


新大阪駅では、本場の串カツを食べる選手も犬!!

ご当地の食べ物をゆっくり楽しめるのも

列車移動ならではでしょうか(^−^)??



■くろしお号にて■

IMG_4692.JPG


■和歌山駅に到着■

アーチェリー、フライングディスクのみなさんとは

しばしお別れです。

IMG_4697.JPG


和歌山県のみなさん、お世話になります。

IMG_4694.JPG


IMG_4695.JPG


モニュメントの前でパチリ

IMG_4696.JPG


ホテルに移動する最中、

インタビューを受けた選手もいました☆

IMG_4699.JPG


IMG_4700.JPG


IMG_4701.JPG


IMG_4702.JPG


IMG_4703.JPG


IMG_4704.JPG



今日は移動のみの日でしたが

明日は監督会議や公式練習があります。

少しずつ朝の移動時間が早くなる競技もありますので

今日はゆっくりおやすみなさい。。。






だいふく揺れるハート




posted by 障体協ブログ at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 全国障害者スポーツ大会

2015年08月28日

☆8月28日☆ ふれあい交流事業 豊後大野市立清川小学校♪

8月28日!! 天気は曇り時々雨のパッとしない空模様でしたが、
それを吹き飛ばすような楽しい交流会を開催させていただきました☆

ひらめきふれあい交流事業 豊後大野市立清川小学校ひらめき

講師は、城選手と河室選手がお越しくださいましたかわいい

IMG_0513.JPG
           向かって左から城選手、河室選手

レーサー体験では、選手のお二人と一緒に走りましたぴかぴか(新しい)

IMG_0530.JPG

IMG_0526.JPG

最後はみんなで記念写真わーい(嬉しい顔)

IMG_0543.JPG

退場時には講師のお二人の腕の筋肉をみんな触らせてもらっていましたパンチ
元気な生徒の皆さんからパワーをもらったと選手のお二人もおっしゃっていましたいい気分(温泉)

ふれあい交流事業 次回予告:大分市立稙田小学校





posted by 障体協ブログ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どもふれあい交流事業

2015年08月26日

24時間マラソンスポーツ大会(車椅子バスケ)開催☆

8月22日(土)〜23日(日)にかけて

24時間テレビが放送されていました☆

ご覧になった方も多いのではないでしょうかTV??



実はここ大分県でも、番組とタイアップした、

チャリティーの障がい者スポーツ大会が

行われていることをご存知でしょうか目??



テニスバドミントンなどが

県内各地で行われる中、県身体障害者福祉センターでは

バスケットボール車椅子バスケットボール

そして車椅子ツインバスケットボールが行われていましたぴかぴか(新しい)


開催はなんと今年で34回目!歴史を感じます。




障がい者体育協会の事務局員、

県障害福祉課員が参加したので

以下に写真を掲載しますかわいい


1.JPG


2.JPG


3.JPG


5.JPG


6.JPG



今回参加したのは、

車椅子ツインバスケットボール

という競技でするんるん



車椅子バスケットボールの選手よりも、

比較的重度の障がいがある選手がほとんどで、

障がいに応じて高さの違う

2つのリングにシュートを打つため、

バスケットボールバスケットボールツインという名前がついているそうですバスケットボールバスケットボール



ツインバスケの選手は、大きく3つに分類され、

障がいが重い順に


○下のリングの周りの円の中から打つ

○下のリングの周りの円の外から打つ

○上のリングに打つ


と決められているそうです。



参加した試合数に応じて募金を行い、

全体のビンゴ大会で締めくくりとなりました。



来年も開催予定とのことです。

興味のある方はぜひお問い合わせくださいひらめき

posted by 障体協ブログ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他障がい者スポーツ